第66回水郷潮来あやめまつり大会が、5月27日から6月25日までの30日間開催されます。
潮来市公式HP
観光いばらきHP

大会期間中の見どころの一つに、水郷情緒あふれた「嫁入舟」があります。
嫁入舟は以下の時間に執り行われますので是非お時間を調整の上会場にお越しください。
・毎週水曜日(6月7日・14日・21日)の午前11時
・毎週土曜日(5月27日・6月3日・10日・17日・24日)の午前11時・午後2時・午後7時半
・毎週日曜日(5月28日・6月4日・11日・18日・25日)の午前11時・午後2時

【嫁入舟の流れ】
・嫁入舟の準備として上記時間の約20分前に、水郷旧家磯山邸から花嫁を人力車に乗せて水郷潮来あやめ園まで送り届けます。
 (人力車に乗車した際には、車夫がお祝いの詩吟を披露いたします。)
・あやめ園(上記掲載時間はこのタイミングとなります。)では、一旦スタート地点に新郎新婦が揃って開始となります。
・その後花嫁は園内を10分程度歩きながら舟に乗船します。
・新郎は、わいわいファンタジアで花嫁の到着を待ちます。
・わいわいファンタジアで写真撮影等を行った後、新郎新婦揃って人力車に乗り、市内を回遊したのち磯山邸に行きます。

【あやめまつり大会期間中によく聞かれる質問】
Q、花嫁は本物ですか?モデルですか?
A、あやめまつり大会期間中の嫁入舟はすべて本物です。全国(新郎・新婦が海外の方もいます。)の応募者の中から選ばれた方々です。
  あやめまつり大会期間中前後1年以内に結婚することが応募条件となっています。
  なかにはタイミング良く、当日挙式というケースも昨年はありました。今年もあるかも・・・